このエントリーをはてなブックマークに追加



誰でも最初は真似から始める

しかし、丸暗記しようとするのではなく

どうしてその人がその航路をたどったのか

どういう過程でそこにたどり着いたのか

その過程を理解することが大切だ

羽生善治




前の名言へ <羽生善治の名言> 次の名言へ

【毎日更新】羽生善治特集 amazon売れ筋ランキング!

羽生善治は将棋棋士。二上達也九段門下。
1996年2月14日に将棋界で初の7タイトル独占を達成。通算タイトル獲得数は、大山康晴に並び歴代1位タイ。全7タイトル戦のうち竜王戦を除く6つでの永世称号(永世名人(十九世名人)・永世王位・名誉王座・永世棋王・永世棋聖・永世王将)の資格の保持も史上初である。勝又清和は「大山の力強い受け、中原の自然流の攻め、加藤(一)の重厚な攻め、谷川の光速の寄せ、米長の泥沼流の指し回し、佐藤(康)の緻密流の深い読み、丸山の激辛流の指し回し、森内の鉄板流の受け、といった歴代名人の長所を状況に応じて指し手に反映させる‘歴代名人の長所をすべて兼ね備えた男’」としている。