このエントリーをはてなブックマークに追加



リーダーは常に謙虚でなければならない

謙虚なリーダーだけが協調性のある集団を築き

その集団を調和のとれた永続する成功に導くことができる

稲盛和夫




前の名言へ <稲盛和夫の名言> 次の名言へ

【毎日更新】稲盛和夫特集 amazon売れ筋ランキング!

稲盛和夫は日本の実業家。京セラ・第二電電(現・KDDI)創業者。現在は、日本航空株式会社の会長。
グループ全体の売上高は1兆2000億円である。1984年、財団法人稲盛財団を設立し、京都賞を創設した。また、若手経営者向けの経営塾「盛和塾」を主宰し、若手経営者を育成する。独特な経営管理手法は「アメーバ経営」と呼ばれる。民主党を支持し、同党元幹事長小沢一郎とは新進党時代からの仲であり、前原誠司の後援者である。2010年1月に日本航空の会長として日航再建に取り組むよう、日航の会長を無給で務める。2011年2月8日、日本記者クラブで会見し、政権交代後の民主党の体たらくに落胆した、政権交代も民主主義の結果であるが、色んなことが起きて新たな政治体制もできあがるだろう、歳もとったので今後は党への支援には距離を置き静観すると述べた。