このエントリーをはてなブックマークに追加



成し遂げんとした志を

ただ一回の敗北によってすててはいけない

ウィリアム・シェイクスピア




シェイクスピアの名言> 次の名言へ

成し遂げんとした志を・・・
たとえ幾千幾万の兄があり・・・
この天地のあいだには・・・
誠の恋をするものは皆一目・・・
運命とは最もふさわしい場所・・・
俺は名誉なんかほしくない・・・
人生は不安定な航海だ・・・
老人とは、子どもを二つ合わ・・・
俺のものはお前のもの・・・
全世界は舞台だそして・・・
悲しみは慰めによって酬いられ・・・
男は言いよるときだけが春で・・・
彼ら十人、二十人の剣よりも・・・
誰の言葉にも耳をかせ・・・
金を貸すと、金も友達もなくして・・・
外観という者はいちばんひどい・・・
快い眠りこそは自然が・・・
良心というやつは、人を臆病にして・・・
たとえ大地が覆い隠そうと・・・
顔つきで人間(ひと)の本性を・・・
あなたに欠けているのは・・・
言葉が役に立たない時は・・・
誰の言葉にも耳をかせ・・・
借り手にも貸し手にもなるな・・・
まず計画はよく行き届いた・・・
君、時というものは・・・
正直なほど富める遺産はない・・・
人間の行動にも潮時がある・・・
過去と来るべき未来はベストに・・・
過失の弁解をすると、その過失を・・・
運命をはねつけ、死を嘲り・・・
美しい妻を持っていることは・・・
青春はとかく己に謀反したがるもの・・・
逆境が人に与えるものこそ美しい・・・
偉人には三種ある・・・
楽しんでやる苦労は苦痛を癒す・・・
貧乏人けっこう誰もお前のその・・・
愉しみが終わるや、たちまち侮辱・・・
空気のように軽いものでも・・・
いったん仕事に着手したら・・・
世の中には福(さいわい)も禍・・・
世の中の関節は外れてしまった・・・
憎い奴は殺すそれが人間・・・
消えろ、消えろ、つかの間の灯火・・・
話や歴史で聞いたところでも・・・
生きるべきか、死すべきか・・・
老人が暴威を揮うのは実力が・・・
無学は神の呪いであり・・・
友愛の多くは見せかけ・・・
招かれないのに来た客は・・・
雄弁が役に立たないときにも・・・
臆病者はほんとうに死ぬまで・・・
貧乏でも満足している人間は・・・
人を邪道に引っ張り込むため・・・
女は万年新造のうえに手練手管・・・
弱き者よ、汝の名は女なり ・・・
人間とはいったい何者なのだ?・・・
虚飾を剥ぎ取られた人間は・・・
われら人間が生まれる時・・・
嫉妬というやつに御用心なさい!・・・
いくら固いナイフでも悪用すれば・・・
一番大切なことは、己に忠実なれ・・・
われわれの疑念は裏切り者だ・・・
知識とは、天に飛翔するための・・・
人間は習わし次第のものだ!・・・
美徳は決して怖れられぬ大胆さ・・・
行動が雄弁だ・・・
簡潔は知恵の精神、冗漫は手足・・・
無学は神の呪いであり・・・
愛は食べすぎるという事がない・・・
己の子どもを知るは賢い父親だ・・・
志は記憶の奴隷にすぎない・・・
いたずらをいたずらでやり返す・・・
慈悲というものは・・・
自然でない行いは、自然でない・・・
待望とははかない影の影・・・
喜怒哀楽のはげしさは・・・
少年老いやすし・・・