このエントリーをはてなブックマークに追加



うちにはアイコさんというお手伝いさんがいた

私達は家族のような存在だった


ドイツが降伏したとき、そのアイコさんに泣かれた

「これで、日本は世界で一人ぼっちになってしまった」

と泣かれた


実は私はドイツが降伏してホッとしていた

しかしこの時ばかりは罪悪感を感じた

彼女が泣いたのは、それが最初で最後だった

ツァヘルト(旧制高校教師)




前の名言・言葉へ <大東亜戦争の名言> 次の名言・言葉へ

【毎日更新】大東亜戦争特集 amazon売れ筋ランキング!